ミューノアージュは妊娠中授乳中でも大丈夫?産後の脱毛への効果は?

ミューノアージュ育毛剤の妊娠中や産後の授乳中での使用について、懸念点と考察をまとめています。産後の抜け毛でお困りの方は参考にしていただければと思います。
MENU

ミューノアージュは妊娠中授乳中でも大丈夫?産後の脱毛への効果は?

 

女性の薄毛の理由としても上位にきているのが妊娠や出産によるホルモンバランスの乱れ。

 

そのため、妊娠中や出産後の授乳中に起きる抜け毛が多いときこそ、何とかケア対策したいところです。

 

ただ、妊娠中や授乳中はカラダも非常にデリケートで体質も変化しているので、本当に使用しても大丈夫なのかとちょっと不安ですよね。

 

わたし自身はすでに出産も授乳も終えている状態だったので(今後も作る予定はございません)気になりませんでしたが、もし自分がその時期だったら・・・と思うと気になる気持ちは非常によくわかります。

 

ということで、妊娠中や授乳中にミューノアージュを使っても大丈夫なのかどうかを私なりに調べてみて、考察した結果をまとめていきたいと思います。

 

産後の抜け毛で悩んでミューノアージュを検討されている方の参考になれば幸いです。

ミューノアージュの注意書きをチェックしてみると

注意書きなどをチェックしてみましたが、ミューノアージュにも「妊娠中の方は使用をお控えください」というような注意文の表示が義務付けられている成分は配合されていません。

 

なので、いちおう使用しても問題はないようです。

 

ただし、個人的には妊娠中の人はやめたほうがいいと思います。万が一何かあったときに育毛剤のせいかも…などといった無駄な心配ごとを減らす意味でも。

 

産後の授乳中であれば問題はないでしょう。産後2週間~3ヶ月ごろには産後特有の抜け毛で悩む人も多いです。わたしはそれほどありませんでしたが、周りのママ友たちは結構悩んでいる子がいました。

 

もし使用するときは、必ずパッチテストをしてから肌に異常がないかをよく確認してください。ミューノアージュにはそういった方向けのお試しセットもあるので、こちらも検討してみてください。

 

さらに念には念をという方は、かかりつけの小児科や産婦人科の先生に相談するといいでしょう。

 

ミューノアージュの配合成分による赤ちゃんへの悪影響は?

公式でも書かれている通り、妊娠中の赤ちゃんへ影響のでるような成分は配合されていません。

 

添加物なども配合されていないので、赤ちゃんに直接的な何か影響があるとは考えにくいです。授乳中も、ミルクに育毛剤の成分が何らかの作用を及ぼす可能性はないと思います。

 

ただ、産後はホルモンバランスも一気に元の状態に戻るし、肌の状態も変わってくるので、ひょっとすると肌荒れが酷くなってしまったりということがあるので、事前のパッチテストはしっかりと行うべきでしょう。

 

そもそも妊娠期、授乳期に薄毛になる原因って?

 

妊娠期、授乳期に薄毛になる原因は大きく分けて次の3つです。

 

原因1 ストレス

この時期はどうしても大きなストレスがかかってしまいます。心身共にストレスのかかりやすい妊娠時は、ストレスによって薄毛が進行してしまいます。

 

原因2 栄養不足

妊娠中は胎児のための栄養も必要となるため、髪の毛をつくるための栄養が不足しがちです。

 

妊娠中は普段以上に食生活には気を配らないといけません。

 

原因3 ホルモンバランスの乱れ 

この時期のホルモンバランスの乱れによって、ヘアサイクルが乱されてしまいます。そのため抜け毛が増え、薄毛が進行してしまいます。
ホルモンバランスはストレスによっても乱れてくるので妊娠中は特に多くなります。

 

 

妊娠中、授乳中の抜け毛対策に安全で効果的なやり方3選

対策1 ストレスをうまく定期的に解消する

ハッキリ言って全てのストレスを無くすということは不可能です。ただ、ストレスが髪へ及ぼす悪影響を考えると少し減らせるだけで大きな効果を生みます。

 

友達や旦那さんとの会話や、映画・音楽でリラックスするなど、何でもいいので解消法を持っておきましょう。

 

対策2 栄養バランスに気を使う

 

髪をつくるために必要なタンパク質・ビタミン・ミネラルをしっかりとるように心がけましょう。

 

難しいと思う人には妊娠用サプリメントというものもあるのでそれらで補いましょう。

 

対策3 良質な睡眠の確保

成長ホルモンが多く分泌される夜10時から2時までをしっかりと就寝していられるようにしましょう。

 

生活がどうしても不規則になりがちな産後の授乳期は、まとまった時間睡眠をとるのは難しいですよね。そういう時はできるだけ細めにお昼目をするようにして、睡眠不足を防ぎます。

 

旦那さんの協力も必須ですね。手伝わない旦那様にはパンチしてあげましょう。

 

まとめ

ミューノアージュは妊娠中や授乳中でもいちおう使用できますが、個人的には妊娠中は控え、もし授乳中に産後脱毛がある場合は使用を検討するのもアリだと思います。

 

その場合は必ずパッチテストを行い、かかりつけの医師と相談することを忘れずに。

 

妊娠中・授乳期にはちょっと使わずに止めておこうと思う人は、ここまで書いたような育毛剤以外の日常対策に少し意識して注意しながら過ごしてみてください。

 

意識するとしないとでは大きな差となってあらわれますからね。

 

その他、ミューノアージュの安全性や危険性については別記事で詳しくまとめていますので、こちらも合わせてご覧ください。

 

 

\格安トライアルキット1,980円もこちら/

関連ページ

安全面をチェック!ミューノアージュ育毛剤の気になる副作用、危険性とは?
ミューノアージュ育毛剤の気になる安全性、危険性を購入前に事前にチェックしたみたので同じように気になる方の参考になればと思います。
【逆効果】ミューノアージュで抜け毛が増える?初期脱毛は起こるのか
ミューノアージュ育毛剤で抜け毛が増えた?初期脱毛の可能性はあるのか?私の経験と成分的な見地からその噂を考察してみました。
ミューノアージュでパーマやヘアカラー、白髪染めが落ちる?悪影響は?
ミューノアージュを使うことでヘアカラーや白髪染め、パーマなどに影響はあるのか?念のため調べてみました。
ミューノアージュ育毛剤でフケが増える原因と今すぐ始めるべき対策
ミューノアージュでフケが増えるのはなぜ?まずは自分のフケタイプを見極めて、原因に合った対策をとることが大切です。
このページの先頭へ